ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育?地域貢献 > 生涯学習 > 履修証明プログラム > 美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播4年度履修証明プログラム『Family Reunification Program(家族再統合支援プログラム)』を開設します

本文

美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播4年度履修証明プログラム『Family Reunification Program(家族再統合支援プログラム)』を開設します

印刷用ページを表示する 2022年6月21日更新

美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播4年度履修証明プログラムの開設について 

 次のプログラムを開設します。

 受講を志望される方は,下記のプログラムの内容,申請方法等を参照のうえ,申請してください。

 募集要項はこちらをご覧ください。
 Family Reunification Program(家族再統合支援プログラム)募集要項 [PDFファイル/354KB]

 

プログラム名称

 Family Reunification Program(家族再統合支援プログラム)

実施体制

 プログラム責任者:保健福祉学部 保健福祉学科 人間福祉学コース 准教授 大下 由美

 プログラム責任者を代表として,外部講師(本学大学院修了生で児童家族支援に関与している専門職),博士前期?後期課程の学生で実施する。
 公開講座は,プログラム責任者を中心として,大学院博士前期?後期課程の学生を構成員として開講する。学部授業の短縮版(講義編)については,プログラム責任者を中心として,大学院博士後期課程の学生(社会人)と協働して,プログラムを展開する。事例に基づく演習(スーパービジョン)は,プログラム責任者を中心として行う。
 証明書交付に必要な体制として,出欠の管理およびレポート提出を,外部講師を含む講師陣で評価する。

目的及び内容等

目的

 問題を抱えた家族が,機能的な家族になっていく過程を支援するために,専門家に求められる基礎的な知識と技術の修得と,実践力の向上を目的とする。

内容

 
講座概要
第1回 家族支援の実践実技講座1『家族支援のための基礎理論』
第2回 家族支援の実践実技講座2『家族支援のための変容技法論』
第3回 家族支援の実践実技講座3『家族支援の実際(事例検討)』
第4回 家族支援の実践実技講座4『家族支援の実際(ロールプレイ)』
第5回 家族の問題の評定と介入に関する知識と技術1
第6回 家族の問題の評定と介入に関する知識と技術2
第7回 家族の問題の評定と介入に関する知識と技術3
第8回 家族の問題の評定と介入に関する知識と技術4
第9回 家族の問題の評定と介入に関する知識と技術5
第10回 事例に基づく演習1
第11回 事例に基づく演習2
第12回 事例に基づく演習3
第13回 事例に基づく演習4
第14回 事例に基づく演習5
第15回 事例に基づく演習6

受講期間

 美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播4年7月~美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播5年6月【全15回?総時間数60時間】

受講対象者

 以下の(1)及び(2)の条件を満たす者

  (1)高等学校を卒業した者,またはこれと同等以上の学力を有する者

  (2)児童福祉にかかわる公的機関,福祉施設および事業所等(子ども家庭センター,市役所等の子ども家庭課,地域の子育て支援?相談センター等の職員)で,家族再統合支援(親子間のコミュニケーション支援)に従事している,あるいは関心を持っている実践家

募集人数

 5名(申込多数の場合は抽選)

会場

 三原キャンパス(三原市学園町1番1号)

 広島キャンパス(広島市南区宇品東一丁目1番71号)

修了要件

 美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播4年7月~美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播5年6月までの間で,「公開講座」,「家族の問題の評定と介入に関する知識と技術」,「事例に基づく演習」の3つの小プログラムのそれぞれで,3分の2以上の回数の出席があること。かつ,レポート提出と,受講者自身の事例でのスーパービジョンを1回以上は受けていること。

受講料

25,600円(税込)

(1日単位の受講はできません。納入後の受講料はいかなる理由があっても返還できません。)

申込方法

 下記のQRコードまたは申込フォームから申し込み後,必要書類を郵送してください。

 QRコード

 /ques/questionnaire.php?openid=706

 申込フォーム入力後,以下(1)~(3)の3点を,書類郵送先へお送りください。(締切日消印有効)
 (1)【本学様式】履修証明プログラム履修許可願 履修許可願 [Wordファイル/67KB]
 (2)【本学様式】履歴書 履歴書 [Wordファイル/52KB]
   ※履歴書は顔写真を貼付。(画像ファイル挿入可)
 (3)受講資格を証明するもの(最終卒業学校の卒業証明書等/写し可)

 必要書類の本学への到着をもって受講申し込みを受理します。

 申し込み後,メールで受講案内および振込案内をお送りします。パソコンからのメール(@pu-hiroshima.ac.jp)が受け取れるよう設定しておいてください。

申込締切

 美高梅国际娱乐_2020欧洲杯下注-官网*直播4年6月27日(月曜日)
 ※必要書類の郵送は消印有効

書類郵送?問い合わせ先

 県立広島大学 三原地域連携センター 履修証明プログラム係
 〒723-0053 三原市学園町1番1号
 電話 0848-60-1120 (平日9時00分~17時00分)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)